×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

お金

金運神社〜金持神社

BMWが欲しいのでお金を貯めたい!
まずは節約ですが、
それと共に金運アップをしたいので、
金運神社について調べてみました。

 

金運神社に参拝して金運アップをはかろうと、
願かけされている方もいらっしゃるかと思います。

 

成功されている方々の中には、
金運神社参拝を欠かさないという人も。
また、金運神社参拝でご利益が得られたらお礼に行ったほうがよいそうです。
困ったときには神頼みするけど、裕福になったら必要ないと、
そういう心がけではいけないということでしょうか。

 

さて、金運アップの金運神社候補として、
「金持神社」というのはいかがでしょう?

 

鳥取県日野町金持にある金持神社は、
JR伯備線「根雨駅」からバスまたはタクシーで約5分ほどの場所にあります。
「金持」という縁起の良い名前は地名からきており、
「かもち」と読みます。

 

金持神社に祭られている神様は、
天之常立尊(あめのとこたちのみこと)、
八束水臣津努命(やつかみずおみずぬのみこと)、
淤美豆奴命(おみずぬのみおと)です。

 

金持神社にお礼参りに来られた方が奉納された絵馬の中には、
「宝くじ一等が当たりました。ありがとうございました」とか
「パチンコで大勝したのでお礼に来ました」などの喜びの声が書かれているそうです。

宝来宝来神社

この金運神社は、宝来宝来神社(ほぎほぎじんじゃ)と読みます。

 

宝来宝来神社の「当籤岩」の上には多くの絵馬が掛けられ、
ナンバーズ用のルーレットまでそなえられていると、
宝くじ当銭祈願で名高い宝来宝来神社です。

 

宝来宝来神社には、「ほぎほぎ、ほぎほぎ」と唱えて
当籤岩の周囲をまわり、宝くじ当銭を願う祈願者が多く訪れております。

 

熊本県阿蘇郡南阿蘇村にある宝来宝来神社の場所ですが、
熊本市内から阿蘇俵山トンネルを抜けて左折が目安です。
多くの方が参拝されてますので、皆が向かう方向について行けばよいかと
思われますが、「長陽駅」から徒歩30分とかなり歩きます。

 

宝来宝来神社に祭られている神様は、
ぽっくり天狗・夫婦白蛇蛇紋石(めおとしろへびじゃもんせき)
・大龍神・千寿狛犬・縁切り布袋・縁結び宝来観音・
子宝宝来観音・恵比寿大黒。
縁切りの神様と縁結びの神様がご一緒というのは、
何かのご縁なんでしょうか?!

 

金運神社参拝ツアーの候補にあがっていそうな宝来宝来神社です。